【無料の遊び場】日中ヒマなら帯広の市民活動プラザ六中に行け!卓球ピアノ食堂キッズコーナー本当に何でもあるぞ!【老若男女】


 

こんにちは、佐々木かえでです。

 

市民活動プラザ六中ってご存知ですか?

え?六中?六中ってあの三中と合併して閉校した帯広第六中学校のこと?

と思われた方、正解です!

 

六中だった建物を使って新しい(といっても5年くらい経っていますが)ことをしている場所、それが市民活動プラザ六中です。

 

と、これでは説明がザックリすぎるので、これから詳しく説明します。

 

スポンサーリンク



誰でも来てOK!市外の人もOK!あまり知られてない六中のポテンシャル

市民活動プラザ六中はその名から「帯広市民しか来ちゃいけないんじゃないの?」と思われがちかもしれませんが、実はそんなことはありません。

実際、私は帯広市民でなくても六中に入り浸っています。そう、何も問題はないのです。

 

またもや外観写真を撮り忘れていますが、あれです、六中です。下に住所を載せるので地図を見ながら来てください。

ちなみに、今日はまさに六中でこの記事を書いているのですが、大雨なのでお外に写真撮りに行きたくないです。

 

では、玄関入った付近から写真で見る六中ツアーを開始しましょう。

六中に来たときは、来館者名簿に名前(名字だけでもOK)と来館時間を書くみたいです。

 

2017年8月4日(金)にろうそくもらいでお菓子がもらえるよ!

まず目に入ってくるのがこのポスター。

「ろくちゅうたなばたろうそくもらい」

とあります。

これを簡単に説明すると、子どもが歌を歌うとタダでお菓子をもらいまくれる神の恵み的なイベントとなります。ハロウィンみたいだね!

みなさん聞きましたか?無料ですよ、お子さんのおかしが無料です。

日にち:2017年8月4日
じかん:10時20分に集合、10時30分に開始

となっています。お見逃しなく!

ちなみにこのイベントは昨年もやっていて、子どもと参加しました。子(当時2歳)は一生懸命歌おうとしたり、一生懸命列に並んでお菓子をもらおうとしたりしていました。小学生も確かいたので、みんな来たらいいと思います。

 

持ち物など詳しくは画像にてご確認ください。

6中は、この他にも楽しいイベントを定期的に開催しているところなので、定期的にチェックしてみると幸せになれると思います。

 

では、六中ツアーを続行します。そのまま左側にある階段を上って2階に行きましょう。

 

卓球とミニバレーとバドミントンとフラフープ

みなさん、運動不足じゃないですか?

運動したいな~とは思いつつもわざわざ体育館に行くのはお金もかかるし敷居が高いな~とか思っていませんか?

身体、引き締めたくないですか?

 

そうですよね。六中に行きましょう。

 

2階のホールです。

ご覧ください、立派な卓球台です。

立派な卓球台ですが、使用はタダです。無料。混雑時は譲り合ってご利用いただく形となっているようです。

※この日は夕方で暗かったため全体的に暗い写真となっていますが、電器をつければ明るくなります。単純にスイッチを押すのを忘れました。

 

卓球ってネットカフェとかに行ってやろうとすると結構高額になってしまいます。しかしここでは無料です。

卓球ラケット×4・フラフープ大小・ミニバレーのボール・バドミントン・なんかよく分からないけどボールを投げ合う系スポーツのラケットとボールなどがあります。

 

卓球とかすごくド下手なので全然知らないのですが、滑り止めがしっかりしていていいラケットなのではないかと思います。写真に撮り忘れましたがピンポン玉もあったと思います。

 

よく分からないけど2人で楽しく遊べそうなラケットとボールです。

 

少し奥に進むと、最近追加された素晴らしい設備があります。

 

練習場所に困ってるダンサー必見!巨大鏡で練習し放題だぜ!

暗い写真で申し訳ないですが、これ鏡です。しつこいようですが、ちゃんと電器をつければ明るくなります。

2階ホールの右奥の壁が、ダンススタジオ顔負けの美しく巨大な鏡となりました。

 

なんか嬉しくないですか?

写真右奥のカーテンに守られている部分が鏡です。

 

ダンサー志望の人じゃなくても、歩き方の改善をしたい人や私のように猫背姿勢を正したい人にも大いにおすすめします。

 

このホールでは、「ふまねっと」という頭と身体を同時に運動させる活動や、ジャンプをする運動をする日があるなど(ふんわりとした情報)、市民の健康を増進する部屋となっています。他の人と楽しく会話しながら運動できるので、なかなか外に出ようとしないおじいちゃんおばあちゃんにオススメしてあげるといいかもしれません。

 

昨年10月の六中祭では、このホールはフリーマーケットコーナーとなり、私もハンドメイド品や不用品を販売させてもらい、とても良い経験となり勉強になりました。今年の六中祭(10月1日)でも出店させてもらう予定なので、みなさん今年の10月1日は空けておいてください。

 

ではホールを入ったところから進んで左の方に出ます。

 

(六中では校内をウォーキングすることができます。2階のホールがスタートです)

 

ワンコインですらない。食堂で300円ランチ。

ホールを出て進んだ突き当りが食堂です。再三になりますが、電器をつければ明るくなります。

普段、何もやっていない時は誰でも座って使ってよい空間ですが、日によっては六中ふれあい食堂となり、お昼ご飯を300円で食べることができます

 

人が作ったちゃんとしたご飯が300円ってすごく安いんじゃないかと思います。超お得。

 

月1回「給食のこんだて」的なプリントが出されます。(たぶん)六中に行けば置いてあるものをもらえるんじゃないかと思いますし、年会費500円で「六中サポーター」になれば毎月郵送してくれます。ちなみに私は六中サポーター2年目です。

どうでもいいことかもしれませんが、郵送にかかるお金などを考えると(割引があったとしても)、年会費500円でボランティア保険込って大丈夫なのか心配になります。

 

「え~でも1度行くかサポーターにならないと月のこんだて一覧が見られないんでしょ?不便な世の中ね」

 

とお思いの方。安心してください!

給食のこんだては、市民活動プラザ六中のホームページで見られます! チェックして、狙って行ってみてください。

公式ホームページ:市民活動プラザ六中(外部サイトに飛びます)

 

給食っぽい窓口と見切れる手洗い場。

 

癒されますね。

 

かわいいキャンドルが売ってました。

私、キャンドルの使い方がいまいちよく分かっていないのですが、「こんなときに使うといいよ~」というオススメの使い方などありましたら教えてください。おしゃれなキャンドルをおしゃれに使ったおしゃれな生活がしたい。

もったいないから「手持ち花火のろうそくの代わり」以外でお願いします。

 

 

では近くの階段から1階に下ります。

 

6sカフェ(ロックズカフェ)でリーズナブルドリンク

6中にはなんとカフェまであります。

階段を出て廊下を右側です。

各種ドリンクをお安く味わうことができます。

月曜~金曜、11時~15時までの営業です。

 

では廊下を進んでホールに出ましょう。さきほどの2階ホールの直下に位置します。

 

1階ホールその1、キッズコーナー

六中にはキッズスペースがあります。

柔らかい床になっているのでハイハイや歩き始めのお子様でも安心です。転んでイスの角にぶつかると危ないので保護者の人が見ていてあげてくださいね。

かなりしつこいですが、暗い時は電器をつけてください。

 

実際に乗れるのりもの系おもちゃも充実。

 

木のおもちゃもあります。

 

犬の散歩とか。

 

ブロック的なもの。

 

手にもって遊べるものやおままごと。

 

健康のために栄養バランスを気にして色んなものを食べようとした結果太ったことがあります。

肥満は万病のもとです。本末転倒にならないよう、サプリメントを活用するなど摂取カロリーには気を付けましょう。(唐突)

 

今日行ったら、マックィーンもお友だちみたいなのりものが追加されてました。ここのおもちゃはよく増えたり減ったりする印象です。

静かなのでゆっくり遊べます。日にちや時間帯によっては他の人がいないことも多いので、人見知りの保護者の方にもおすすめです。

ただし、今後状況が変わり人が溢れるワイワイ六中になったとしても佐々木かえでは一切の責任を負いません。

ていうか最高の場所なのでそうなってほしい。

 

横にはバリアフリー自動販売機があります。

にしても、この建物は暑い日でもなんとなく涼しくて最高です。

 

ホールその2、グランドピアノ

これ、なんだと思いますか?

はい正解。

グランドピアノですね。

 

なんと弾くことができます。自宅にあるのが2001年製のクラビノーバの身としては、生のピアノは非常に嬉しいです。90年代のキーボードしかなかった時代にはここはまさにオアシスでした。

このピアノはどこかのオーケストラから譲ってもらったそうで、もう50歳以上になるそうです。手入れをしながら年を重ねた分、とても良い音色が出るんだろうと思います。

生のピアノってだけで幸せなのに、広いホールで弾けるとなるとマジで超絶気持ちいいです。

ピアノが上手いとか下手とかじゃなくて、広いホールでグランドピアノを弾くというのが気持ちよくてしょうがないです。

お子さんと一緒に来て、お子さんはキッズスペースで遊びながら保護者の方がピアノを弾きながら音階を教えてやってもれなく絶対音感をつけてやるなどもオススメです。(適当)

 

再び暗い写真で申し訳ないですが、1階ホールにはテーブルとイスがあり、とてもつくろげる空間となっています。

ママ友とおしゃべりしながらお弁当を食べるなどもできるみたいです。楽しそうでした。

私は今日はここでこの記事を書いています。今日は電器が最初からついていました。

写真を撮ったのは別の日なので写真だけが暗いです。

 

それでは、一通り見たので渡り廊下から玄関へ戻りましょう。

 

まとめ:六中はみんなの日中の活動を楽しくしてくれる場所

さて、玄関に戻ってきたので、ここいらで6中がどんな場所なのか軽くまとめたいと思います。

  • 運動ができるので健康になれる
  • ウォーキングができる
  • 卓球が無料
  • 壁一面が鏡になっている場所があり、ダンサーホイホイ
  • 食堂でお昼の1時間くらい300円でランチが食べられる日がある(公式HPをチェックだよ!)
  • ホールでくつろぎながらパソコンをしても全く咎められない
  • キッズスペースがあり、静かでゆったりしている
  • BGMがかかっていないので、音に敏感な人でもゆったりできるかもしれない
  • グランドピアノが弾ける
  • イベントが定期的にある
  • 8月は七夕ろうそくもらいでお菓子がもらえて、10月初旬の六中祭は縁日・食べ物にコンサート他イベント目白押し
  • ひとりになりたいときにひっそり居座れる
  • 雨の日のお出かけ先にもぴったり

 

これだけまとめれば、六中がいかに良いところが分かっていただけたでしょう。

帯広市民に限らず、何の資格もなしに誰もが行っていい場所なので、ぜひ気軽に行ってみてください。

 

帰るときには来館者名簿に退館時間を書くのをお忘れなく。

 

市民活動プラザ六中のFacebookページにいいね!すると、六中の最新の情報をタイムラインに流すことができます。

ぜひいいね!をしてみてください。

市民活動プラザ六中のFacebookページ

 

上のページももちろん良いですが、こちらの方はイベントについてより詳しく最新情報を発信してくれているようです。

Facebookページ:市民活動プラザ六中 ソフト事業推進室

六中のイベント情報に興味がある方はこちらもぜひいいね!してください。

もしかしたらこっちがメインなのかな。

 

市民活動プラザ六中の住所・電話番号・開館時間

住所:北海道帯広市東11条南9丁目1番地(旧帯広第六中学校跡)

電話番号:0155-24-7598(代)

開館時間:9時~17時

休館日:日曜・祝日

駐車場:あり

 

 

 

市民活動プラザ六中さん、いつもお世話になってます。

いつもありがとうございます。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

 

 

※2017年7月時点の情報です。最新の情報は直接お問い合わせください。


あちこちトカチ公式Twitter始めました!
フォローしてくれたら嬉しいです!

Facebookページのいいね!もよろしくね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です