【ソウルフード】帯広のインデアンカレーでトッピング全部乗せしてきた【夢を叶える】


 

ある日の家族の会話。

3才児「ママ、飴はね、飴やさんで作っているんだよ」

かえで「へーそうなんだ。じゃあ傘は?」

3才児「傘はねえ、傘やさんで作っているんだよ」

助手「そうなのか~。すごいね~」

かえで「ほー。じゃあカレーは?」

 

3才児「カレーはねえ、インデアンで作っているんだよ

 

かえでと助手「インデアン

 

 

スポンサーリンク



帯広の人の暮らしと共にあるカレーショップインデアン

こんにちは、佐々木かえでです。

子(3才児)は

「カレーやさんいこう」
「インデアンいきたい」
「インデアンたべたい」
「ぼくはね、インデアンにいきたいんだよ」

と、インデアンカレーに関する言葉をよく発します。

私たちはインデアンカレーが大好きです。きっと帯広周辺に住んでいる人ならだいたい好きだと思います。

(鍋を持参してルーのみを持ち帰りしているお客さんの姿もよく見かけます。学生さんもよくバイトしています。生活の中にインデアン)

 

そんな、帯広周辺の民にとって日常色の強いインデアンで非日常を味わうべく、私と助手はインデアン西18条店に向かいました。

 

カレーショップインデアン西18条店、フクハラさん内にあります。

 

ここがこれから非日常の舞台となる場所です。下腹が出ていますが妊娠はしていないです。

 

無駄にポーズを取りました。楽しかったです。

 

(向こうの方へ歩いていくとフクハラさん入り口、もうちょっと行くとツルハドラッグやユニクロがある)

では店内へお邪魔します。

 

これから長年の夢を叶えんとする者の顔。モザイクをかけようか迷いました。化粧をし忘れる痛恨のミスです。

 

(メニュー。超リーズナブル。夕食をパスしたい主婦の心強い味方である。ドリンクの安さにも大いに驚いていただきたい)

 

店員さんが注文を聞きに来てくれたので、わたしはにこにこしながらこう言いました。

 

「トッピング、全部のせで」

 

インデアンカレーにてトッピング全部乗せを注文する

 

店員さん「かしこまりました、全部乗せですねー」

もっとびっくりしてもらえると思ったら、店員さん意外と慣れていました。みんなもう夢を叶えてたのか。

今回はこのインデアンカレーでトッピングの全部乗せをします。

 

全部乗せの内訳:シーフードルー×野菜ルー×インデアンルー+カツ+ハンバーグ+エビ+チキン+チーズ+エッグ

 

そう、この西18条店には限定トッピング「エッグ」があるのです。

それが、今回の夢の舞台を西18条店にした理由です。

(ちょっとややこしいですが、シーフードはトッピングではなくルー扱いだそうです。シーフードの具の量はそのままに、ルー3種類を混ぜるという扱いになります)

 

 

各種漬物と調味料、おしぼり、口を拭くやつ。

 

お水とスプーン。

 

最初からピッチャーごとおいてくれる優しさにあふれたお店。

 

わくわくして、自然と笑顔になります。

 

(これから届くであろうインデアンカレーのトッピング全部乗せに思いを馳せている様子)

 

 

全部乗せが届いた

 

届きました。これが我らがインデアンカレーのトッピング全部乗せです。

 

すごい迫力です。具の盛り上がりがすごい。

 

これは前に食べた通常のインデアンルー+野菜ルー(裏技チックなおいしい注文の仕方。おすすめ)です。

比べてみると全部乗せの凄まじさが分かります。

 

この光沢。インデアンカレー特有のものです。(今回の辛さは辛口)

 

エッグはさいの目切りになったものが別のお皿に盛られてきました。

 

さて、乗せます。

 

たまごを乗せました。次は漬物を乗せます。

 

 

忘れてはいけないのがホットソースです。

あまりかけすぎると後で困るので慎重にやりました。

 

 

 

 

 

 

括目せよ!これがインデアンカレーのトッピング全部乗せだ!!!!

 

バァァーーーーン

 

完璧ないろどりです。

品のない盛り方をしてしまったような気もしなくもないです。

 

エビがさっきから食べてほしそうにこちらを見つめています。

 

これが子どものころからの夢の姿なんですね……。

カツを乗せるのも遠慮していた日々はもう過去の記憶となりました。

 

 

いただきます。

 

 

 

パクッ

 

 

 

夢がかなった瞬間の人間の顔です。

幸せそうに食べる人選手権で優勝できると思います。

 

 

生きててよかった。

 

 

味の感想

食べかけの写真をお見せするのは忍びないので、言葉でお伝えします。

  • まず最上部のエッグ。これは普通にゆでたまごです。筋肉をつけたくて常日頃プロテインを飲んでいる者としてはありがたいタンパク質トッピングです。
  • さっきから食べてほしそうにこちらを見ていたエビはぷりっぷりでした。噛むとぷちんと弾けます。茹で具合が絶妙です。
  • シーフードにはシーフードだけじゃなくナスとピーマンも入っていました。シーフードはナスとピーマン含め揚げてあります。すごくゴージャスな気持ちになりました。(シーフードカレーは最高値の734円税込)
  • カツは一口サイズに切ってくれているのでスプーンに乗せても落ちたりしません。サックサクが好きな人はカツは上に後乗せしてもらうことも可能ですよ。
  • ハンバーグもおいしいんですよね。自家製かな?
  • チキンはホロホロです。今まで鶏むね肉って歯に挟まるイメージがありましたが、ホロホロ食感のおかげで一切挟まってきませんでした。

 

正直、途中から何が何だかわからなくなりました。

食べ進めるというよりは掘り進む感じでした。

食べても食べてもトッピングの層が終わらなくて、やっとご飯にたどり着いたのは食べ始めから5分ほど経過した頃だった気がします。

トッピングの層が厚すぎるためにご飯の層がとても薄く感じました。
いつもはトッピングなしの普通盛りで満足しているだけに、「ご飯、少な!」という感想を抱いてしまう今回の全部乗せがどれほどヘヴィーなのか気付いてしまい、帰宅後の体調を案じました。

助手がとても食べたそうにこちらを見ていたので少し分けてあげましたが、ほとんど自分で完食しました。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

ちなみにこれは助手が食べた「インデアン大辛ルー半分」です。塩分を気にしているそうです。

 

 

カレーショップインデアンでトッピング全部乗せをした感想

おいしさを重視するなら、別に全部乗せをする必要はないのだなと悟りました。

まず量が多いので、すごくお腹がいっぱいになります。
半分食べたあたりで既に満腹中枢が十分に刺激されているので、その後はどれだけ食べても満足感はあまり変わらなかったのではないかと思います。

また、インデアンカレーはトッピングに頼らずともルーの時点で具が溶け込んでいてとてもボリューミーで満足感のある食べ物なので、のせるトッピングはせいぜい2種類までが適量だと思いました。

ここで私の好きなあのことわざが使えます。

 

過ぎたるは及ばざるがごとし。

 

またひとつ賢くなりました。

※インデアンはすごくおいしいカレーですので、万一にも勘違いなさらぬようお願いいたします。量が多いというだけで、全部乗せもとても幸せでおいしかったです。

 

インデアン全部乗せはビッグドリーム

 

ただこれは夢です。大きな憧れです。

帯広周辺に住まう人間誰もが1度は想像するであろう輝かしい光景です。

だから、やる前から諦めずに、ぜひ全部乗せをして、私と同じように「全部乗せする必要などない」ということを賢者のごときまなざしで悟ってください。

その後の世界が違って見えますよ。

一歩行動すれば叶えられる夢はいくらでもあるのですから。(いいこと言ってる風)

いつもより多めにお金を出せば、全部乗せは余裕で実現します。

確か1700円ちょっと、助手の分と合わせて2100円ちょっとだったはず。

 

インデアンカレーが大好きです

人はいつ死ぬか分からないので、できるだけこの世に思い残すことを少なくしておきたいです。

という考えのもと、今回インデアンでの夢を叶えることができてよかったです。

 

夢、叶えたり!!!非日常、叶ったり!!!!!

(疲れている)

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

いつもより多めにお見苦しい顔面テロすみませんでした。

 

そういえば、姉が以前インデアンカレーの記事に出演していたのでよろしければこちらもどうぞ。社長インタビューもありました。

【グルメレポート】帯広といえば、インデアンカレーというので食べてきた(永田優介)※ブログ外サイトに飛びます

 

 

インデアンカレー西18条店のお店情報

住所:北海道帯広市西18条北1丁目30(ぴあざフクハラ内)

電話番号:0155-41-5700

営業時間:10:00~21:45

駐車場:あり

 

その他店舗の情報はカレーショップインデアンの公式ホームページをご覧ください。

釧路にも出店しているんですね、知りませんでした。

(お腹空いた、夕飯インデアンにしようかな……)

 

※2017年6月時点の情報です。最新の情報は直接お店にお問い合わせください。また、このサイトを利用したことによるいかなる損害も自己責任とし、佐々木かえでは一切の責任を負いません。


佐々木かえでのTwitterはこちら!
フォローしてくれたら嬉しいです!

あちこちトカチ公式Twitter(過去記事などつぶやきます)
 

Facebookページのいいね!

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • た…高いっ!!
    これはなかなかできないですね~(笑)
    あと、割とインデアン行ってますが、全部乗せの人は見たことないです!

    ところで息子さん、インデアンだと何を食べてますか?
    最近うちの娘もカレーにはまり、今はバーモントカレー甘口で
    家庭カレーしか食べさせてないのですが、
    夫がインデアン大好きなのでインデアン食べさせてみようかと考え中です。
    参考までに聞かせてもらえると嬉しいです^^

    あと、ジェラート屋さんのエントリもすごく参考になりました。
    子連れでも全然OKそうなので、保育所の帰りに行ってきます~♪

    • できの悪い母さん、こちらもお返事が遅くなりまして;;

      私は、youtubeでCOCO壱番屋の全部乗せ動画を見ていたので、「インデアンはなんてリーズナブルなんだ」と感動していました。笑

      子どもはインデアンでは一番辛くない「普通」で注文しています。
      うちは「からい」と言いつつも水を飲みながら完食しています~。福神漬けが大好きなようで、最初に出してもらえるお子様用取り皿に福神漬けだけ取って食べて、カレーが届くまでの時間稼ぎをしています。「あかいのたべたい」と要求するので。笑

      十勝ジュエリージェラートさんの記事ですね!
      あそこは子連れに優しそうでした♡ ぜひぜひ、行ってみてください~!

      いつもありがとうございます♪