子育て)長崎屋ゲームコーナー内「キッズの宝島」が子どものパラダイスだった


 

こんにちは、十勝在住の佐々木かえでです。

お祭りによく出現する巨大ジャンボに憧れて過ごした子供時代です。

 

 

スポンサーリンク



キッズの宝島がヤバイ。楽しすぎる。

十勝、特に帯広近郊にお住いの方、「キッズの宝島」って知ってますか?

名前だけ聞いてもピンと来ないかもですね。

駅近の長崎屋の2階ゲームコーナー、フードコート側から入ってすぐ右手に、何やらカラフルな遊び場らしきものがあるのを見たことがありませんか?

そうですあれです。あれがキッズの宝島です。

 

子ども大ハッスル!夢の詰まったオアシス

キッズの宝島は、小学校3年生まで(だったはず)の子どもが遊べる有料キッズコーナーです。

遊びの内容がとにかく幅広いのが特長です。

遊具と備品

  • すべり台付きフワフワジャンボ
  • 大きなボールプール
  • すべり台大2・小1
  • サンドバッグ
  • トンネル
  • トランポリン
  • おみずでおえかき
  • スポンジブロック
  • 女の子用ドレス(なんと着たまま遊べます!)
  • 中に入ってコロコロ回って遊ぶ大きなビニールタイヤ
  • アンパンマンのジャングルジム(ブランコとすべり台付き)
  • 散らからない不思議な砂の砂場
  • ロディ
  • 小さめのボールテント
  • 携帯電話無料充電サービス(暗証番号で管理する、盗まれない安心セキュリティ)
  • 親が座って待つためのベンチ(もちろん一緒に遊ぶことも可能です)
  • ショベルカー(またがって乗れるタイプ)
  • アンパンマンカー(またがって乗れるタイプ)
  • マイク付きキーボード
  • おままごとキッチン

 

いくつかピックアップして紹介します。

フワフワジャンボ

お祭りにしか出現しないはずのあのフワフワジャンボが、形が生き物ではないにせよ常設です、常設なんですよ!

すべり台もついているしむしろこちらがハイスペックなのでしょう。ものすごく丈夫で、大人が飛び跳ねても大丈夫でした。

エコロジーパークのフワフワドームとはまた違った踏み心地で、なんだかリッチな気分になれるのがフワフワジャンボです。すばらしい。

 

ドレス

着ると妖精やプリンセスになれるドレスもたくさんあって、女の子たちがドレス姿ですべり台をすべっていました。

その表情たるや、無関係の大人である私までもが思い出しただけで幸せになれるほどの輝きです。

ドレスを着られるだけでも嬉しいのに、着たまま遊べて、順番待ちがなければ帰るまでずっとプリンセスでいられるなんて最高ですよね。

男の子が着ちゃだめという決まりはどこにもなかったので、プリンセスになりたい男の子もぜひ着てみてね。

 

トランポリン

よくある丸い小型のものではなく、しっかりとした四角い大き目のものでした。家庭に置けるサイズではないです。

もちろん大人でも跳べました。

 

散らからない砂場

たまに公園で砂遊びをさせるのですが、ドロドロになったりズボンのすその折り目に砂がたくさん入っているのに気づかずに家に入ったり……(恐怖)。

ということがないのでこの砂場は救世主です。

砂は手に残らないタイプです。おそらく抗菌砂なのかな。まとまりがよく、型はめが楽しそうでした。

汚れない不思議な砂を触ったことがない人は、来たついでにぜひ触ってみてください。私は初めての感触に軽い感動を覚えました。

テーブルの真ん中の大きなくぼみが砂場になっていて、それをみんなでベンチに座って囲むようになっています。

 

携帯電話充電サービス

これも嬉しいですね。充電ってうっかりし忘れることあります。

スマホはもちろんガラケーも充電できました。

初めに入力した暗証番号を覚えていないと大変なことになりますが、ちゃんとメモするなり覚えていさえすればセキュリティはばっちりですね。

同じものがイオンのauショップ前にもありました。

 

クッションフロア!

床がほぼ全てクッションフロアです。

西松屋などに売ってる8枚500円くらいのものよりも1ランク上といった感じの柔らかさです。

転んでも安心です。

 

おみずでおえかき

これの何が良いって、壁に貼ってあるから自分の絵を不特定多数の人に見てもらえることです。

あまり激しく動き回りたくない子でもじっくり遊べます。

時間が経つと乾いて消えるのも面白いですし、どうせ消えるからと思い切って好きなものを描けるのもポイントです。

オタク系大人はここぞとばかりに自分の趣味アピールができちゃいますよ。

 

すべり台でボールプールにダイブ

トンネルやふわふわの階段、サンドバッグ、すべり台、ボールプールが繋がっている、網で囲まれた立方体のコーナーがあります。

そこのすべり台のすべりっぷりが気持ちいいんです。シューーーっていくんです。

すべり台をすべると着地点はボールプールなので、気分はウォータースライダーに近くなります。

あの大きな枠のなかの遊具たちは、私が子どもだったらさぞ興奮したことでしょう。

うちの子どもはもうすぐ3歳なのですが、虹色のふわふわ階段をのぼるだけで満足した顔を見せていました。2歳児には良い意味で大きな階段です。

 

営業時間

今年の2月にリニューアルしたそうで、平日も休日も10時~17時までやっています。

料金(子ども1人につき)

土日祝日

20分 300円

60分 500円

平日

20分 300円

500円で時間無制限

 

※保護者は無料です。

 

お金を払う価値はある

ショッピングモールには無料の遊び場がついているので、「わざわざお金を出すなんて」と思っていた時期が私にもありました。

しかし!

1度子どもを連れて行ってみれば分かります。あそこにはお値段以上の価値があるのだと

よくよく考えてみれば、キッズの宝島の周囲はゲームコーナーなわけで、UFOキャッチャーやら乗り物やらたくさんあるわけですよ。

しかし、それらはせっかく100円を入れても、たった1分程度で遊戯時間が終わってしまいます。

UFOキャッチャーだと500円で5分かからないくらい。しかも獲れる保証はない。散財マン。

しかーーーし!

キッズのお宝島なら300円で20分、500円で1時間もちます!すごい!安い!

(本当はキッズの宝島でたっぷり遊んだ後にUFOキャッチャーをやらせてもらうのが至高ですけどね、子どもとしては。禁じ手ですよね)

さらにさらに、平日ならなんと500円で時間無制限です。夢のよう……。

 

とはいえ、60分でもうちの2歳児は十分に満足していました。広くて走り回るし、階段もすべり台もトランポリンもあるので結構疲れるみたいです。自分から「もうかえる」と言ってました。

 

帰るときにはおまけのおみやげお菓子がもらえます。ビスコとか。

 

行くにあたって心得ておいた方が良いポイント

  • キッズの宝島の退出時にはチャイム・ブザー他従業員の方からのお知らせがないので、時計を見ながら自分で時間通り出ましょう。遅れてしまった場合は延長料金がかかります。
  • 延長ができます。最初は20分で様子を見て、よく遊ぶようだったら受付に行って延長を申し込むようにすると、思いのほか早く帰ることになったときのショックが少なくて済みます。
  • 土日祝日は混んでいます。0・1・2歳の小さい子は、体の大きなおにいちゃんおねえちゃんと衝突してしまうと危険なので、必ず保護者の方が傍にいてあげてください。長崎屋の4階の授乳室・ベビー休憩室の前には小さいですが遊び場があり、アンパンマン積み木などおもちゃが若干あります。大人が座れるベンチもありますし、そちらの方が落ち着けるかもしれません。
  • キッズの宝島は、1度入場するとトイレ以外の一時退場ができなくなります。トイレ退場するときは必ず店員さんに話した上、長時間出たままにするのはやめましょう(トイレが長引いちゃうのはしょうがないと思う)。
  • 場内での食べ物は禁止ですが、飲み物はOKです(ベンチに座って飲みましょう)。トイレ以外の一時退場ができないので、飲み物を持ってきていない場合は入場する前に買っておくのがベターです。水分補給大事。
  • 隣がフードコートのインデアンカレーなので、遊んでいる間中あのカレーが香ってきます。もれなく帰りに寄って食べたくなるので、ダイエット中の人はついカツトッピングしないよう気を付けてください。

 

まとめ

キッズの宝島、子ども心を思い出して興奮気味に紹介しました。

子どものツボを心得た素晴らしい場所です。子どもはみんな真剣だったり笑っていたり、幸せオーラ全開でした。

雨の日のお出かけ先候補に加えてください。

 

 

〒080-0014 北海道帯広市西4条南12丁目3番地

長崎屋帯広店 ファンタジープラザ内

 

 

2017年4月時点での情報です。最新の情報は直接お店にお問い合わせください。


あちこちトカチ公式Twitter始めました!
フォローしてくれたら嬉しいです!

Facebookページのいいね!もよろしくね。

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • 4月に3歳になった子がいます。
    外から見て気になっていました!
    良い情報ありがとうございます^^

    • できの悪い母さん、ブログ初コメントありがとうございます。
      お役に立てたのならとても嬉しいです。これからも子育てに役立つ情報を積極的に発信していこうと思うので、よろしければたまに見に来てくださいね!
      そしてうちの子と同い年です♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です