【入園無料】地元も旅行者も!帯広「十勝ヌップクガーデン」に十勝が詰まってる


 

こんにちは、佐々木かえでです。

 

せっかくTHE・観光地の十勝にいるのだから、十勝らしいところを見て回りたいと思うようになりました。

そんな十勝願望と、無料大好き貧乏性にばっちりフィットする庭を見つけてしまいました。

 

 

実は、と付ける必要もないほど、私はおおっぴらに地理音痴です。

地元情報にも疎い方で、私が帯広において詳しいことと言えば、スーパーの価格設定相場とスーパーごとのおすすめセール、時間帯による値引き情報くらいです。

 

 

そう、私は半額シールマン。(Respected for 楽天カードマン)



 

 

と、私の大好きな楽天市場のCMを挟んだところで本題に戻りますが(話が逸れるのが早すぎる)、

優しいお友だちが、自ら十勝スポットを探すこともなく値引き情報のお尻ばかり追いかけているような私を素晴らしい場所に連れて行ってくれました。

 

それが、今回紹介する「十勝ヌップクガーデン」さんです。

 

 

スポンサーリンク



滝!牛!草木花々!入場無料の十勝ヌップクガーデンがとにかくすごい

 

「十勝ヌップクガーデン」

私は知らなかったのですが、結構有名なのでしょうか。

 

なんと入園無料の超ハイクォリティ庭園です。

入園無料ということは何時間入り浸っても無料です。0円は何倍にしても0円なのです。0のちからってすげー!

 

すごいです。

もったいぶるのも大変なので写真を載せますね。

 

入り口付近。

 

レストラン!!!

ハンバーグやうどんなど普通に色々あるらしいです。

 

おいしそう。

 

ここを過ぎるといよいよ庭園に突入します。

かなり広い庭園なので、ガーデンマップをもらっておきましょう。

 

 

いざ入園……!

 

え、これはどういうこと?

無料なのに。

すごいなここ。

 

 

滝。

 

え、ここはいったい……?

無料の庭園に入ったと思ったら、想像と全く別次元の世界が見渡す限り広がっていました。

どういうことなのかちょっとよく分からないのですが、とにかくここが十勝ヌップクガーデンさんらしいです。

 

……すごすぎない?

 

 

いや滝本当にすごいな。

 

お花がそこらじゅうに植えてある。美しい。

これらの景色はレストランで食事しているときにも大き目の窓から眺めることができます。10割増しでおいしく感じそうです。

 

壮観。カメラがはかどります。

 

このような休憩所が何か所かあり、灰皿が置いてあるので喫煙もできるのかもしれません。ヌップクガーデンさんに直接訊いてみてください。

 

各種橋。

 

快晴。6月の上旬、とてもいい天気でした。

お友だちと帯広空港のキッズコーナーに遊びに行った帰り道に寄ってくれたので、同じ日です。

【無料】帯広空港に新規開設したキッズパークうららのクオリティがすごい

「十勝晴れ」とよく言いますね。他の土地の空をあまり見ないので何とも言えないのですが、この帯広の空単体で見て、素直にきれいだなと思いますし、この日光を浴びていると脳内の汚染物質が取り除かれていくような解放感を味わえます。

 

池にナチュラルに魚が泳いでました。

 

わー裸婦像だ!

 

「順路」がいい感じにノルタルジック。

 

水車がありました。これすごくいいな……。

 

となりのトトロ思い出しました。

 

牛もいました。もうこの庭園のすごさに慣れたのであまりびっくりしなかったです。

ちなみに「十勝の住人=みんな酪農か畑作」って思っている人ってどれくらいいるんですか?

確かにちょっと街から外れると牛はよく見ますし、お店のロゴにも牛柄がちょこちょこあったりしますが、農業にそこまで関係のない自営業の家に生まれて普通の住宅街に住んでいると、「十勝民=酪農か畑作」はあまりしっくりときたことがないのです。単に私の視野が狭かっただけかもしれませんが。

東京に出た姉と妹は、

「実家は?」

「北海道です」

「じゃあ家は農家?」

「いえ事務機器の自営業です」

という会話をよくしたそうで、十勝にずっといる者としてはその会話に憧れていたりもします。

 

私も言いたい。「いえ、事務機器の自営業です」って言いたい。

 

 

写真の下の方にピーーッとかかっている線は電流の流れている線なので、間違っても触らないように気を付けてくださいね。

 

ポニーまでいました。

ここに来れば十勝で有名とされているものはだいたい網羅できるような気がしなくもないです。

 

 

 

「ああ、なんて気持ちがいい場所なんだ」

 

足元の道にも木くずが撒いてあるし、この庭園はフィトンチッド出まくりで癒し効果がすごそうですね。

ちなみにフィトンチッドという言葉はこの記事で初めて知りました。

【山の日誕生!!】山登りでリフレッシュできるの?いきなり高尾山に登ってみた(※ブログ外サイトに飛びます)

私が愛してやまない佐々木ののかさんが2016年に書いた記事です。

さ、つぎつぎ。

 

あ、この辺は時期になるとバラ園になるらしいですよ!

私の後ろの方の畑はバラの畑のようです。

ガーデンマップによると、だいたい6月中旬から10月いっぱいまでバラがあるらしいです。(おそらくその中でも旬の時期というのがあると思います)

 

最初の方で見た休憩所。

 

京都っぽい。(京都への先入観)

 

滝はこんなに近くからでも見られます。

 

何か新しいアクティビティを作っている最中のようで、奥にトラクターがあります。

これ以上進化するというのか……?

 

 

ソフトクリーム発見!

非常に美しいお庭でした。

庭園を出たところでお腹がすいたのでレストランの方でなく軽食が売っている売店の方に行くと、なんとソフトクリームを発見しました。

 

しかも私イチオシ牛乳「あすなろファーミング」のものを使用したソフトクリームっぽいです。

たぶんそうです。たぶん。

 

というわけで、

 

注文して、と

 

(サンデーのチョコレートにしました)

 

いただきます!

 

うん、さわやかでさっぱりながらコクをお留守にしない味です。

ソフトクリームラリー参加店ではありませんが、おいしいソフトクリームでした。

 

 

十勝ヌップクガーデンに行ってみて

この庭園、実際に行くと写真で見る何十倍も美しいです。

視覚だけでなく、水のせせらぎや鳥のさえずりで聴覚が刺激されますし、風も温度も常に感じています。

強めの日差しは肌を温めますし、この日のように夕方なら影は長くなっていきます。

フィトンチッド然り、鼻もフル活用します。(フィトンチッドは無臭だそうですが)

と言いながら、写真を撮るのもめっちゃくちゃ楽しかったです。

単純に風景を撮るのも楽しかったですし、お子さんを連れている方なら、美しい庭園を背景にお子様を撮りまくったり、家族写真を撮るのもおすすめします。

 

当然のことではありますが、このブログ写真で満足せずに実際に行ってみたり、「行きたいな~」と想像を膨らませて心を躍らせたりしてみてください。

 

夜はライトアップされるそうですよ!

 

十勝に住んでいる人なら、ここで散歩してみると「十勝に生まれて、よかった!」という気持ちになることうけあいですし、晴れてさえいれば旅行で来た人も大満足で帰れるんじゃないかなと思います。(※そうじゃなかった場合の責任は負いません)

 

私は、お友だちに連れてきてもらった次の週末、配偶者と子を連れてまた行きました。

それくらい、ものすごく良い場所でした。

いつもはぐずり気味の子は大喜びで歩い(たり「ママ抱っこ」ってねだったりし)ていました。

配偶者も無邪気に楽しんでいました。

まだ行ったことがないのならぜひ行ってみてほしいですし、行ったことのある人もたまに行ってみると癒されるんじゃないかな。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

あーまた行きたい。

(今回、私が写っている写真はお友だちに撮ってもらいました。さすがカメラの達人。感謝です)

 

 

 

十勝ヌップクガーデンのお庭情報

住所:北海道帯広市昭和町西1線109番地(とかち帯広空港から車で10分)

電話番号:0155-64-2244

レストラン営業時間(夏季):10時~21時(食事は11時~)

レストラン営業時間(冬季):10時~20時(食事は11時~)

屋外売店営業時間:9時30分~17時(4月21日~10月31日)

駐車場:あり

 

公式サイトはこちら。(※外部サイトに飛びます)

 

 

 

2017年6月時点の情報です。最新の情報は直接問い合わせるか実際に行ってお確かめください。


あちこちトカチ公式Twitter始めました!
フォローしてくれたら嬉しいです!

Facebookページのいいね!もよろしくね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です