【十勝観光】然別湖コタンで氷上露天風呂・足湯・ICEBER・チャペル・イグルーを激写してきた!


 

こんにちは、十勝に住んで24年、24歳既婚子持ちのライター&ブロガー佐々木かえでです。

 

先日(といっても2か月前)、実家の家族と一緒に十勝をドライブしてきた。

長距離運転が苦手なので普段自分ではほぼ観光をしないし遠出もしないので、十勝のTHE★観光コースはいつもワクワクだ。

運転してくれただけじゃなく食べ物もガチャガチャもおごってくれたし両親には感謝しかない。

 

肝心のコースだが、白樺並木(音更町)→然別湖(鹿追町)→ピア21しほろ(士幌町道の駅)という流れだった。

今回は然別湖コタン氷上露天風呂のレポートをしていく。(白樺並木はこちら

あまり意味のあることを書いていないので画像だけじっくり見ていってほしい。

 

スポンサーリンク



然別湖コタンの氷上露天風呂……!!!!

然別湖コタンに来た。

 

ヒグマとフクロウがなかなか味のあるトンネル(ここを通ってきたかは忘れた)

 

今はもう老朽化で閉館してしまった「ホテル福原」。

ホテル福原の思い出話はこちらの記事で読んでほしい。
今は無き「ホテル福原」にいた名物おじさんの話

 

 

普通に入場していたが、今よく見たら長靴が推奨されていた。厳重警戒。

 

いいぞ。昔のアニメのサブタイトルみたいなフォントだ。

中に入ってみた。

 

なんのための部屋だったっけ。

 

こいつ見たことある。

 

手作りの氷のグラス……ということはこの部屋、氷のグラスを手作りするための部屋か。

 

 

寒い。風呂に入りたい。先を急ごう。

 

氷上露天風呂、やばかった

坂道を下って、露天風呂があるエリアまで来た。

改めて言うけど、めっちゃ寒かった。

あまり歩かないだろうと思っていたので結構な薄着で来てしまったが、意外と歩いた。おまけに100点満点の寒さだった。鼻水が凍って鼻の穴がひっつく。

本当に勘弁してくれ。早く温かい風呂に入らせてくれ。

 

風呂の説明だ。早く脱衣しよう。

 

 

~~~脱衣所にて~~~

かえで「ちょ……寒くない?やばくない?これで全身脱ぐの死ぬんじゃない?入浴後死なない?」

3歳児「ママさむい~~つめたい~~~(しくしく泣き)」

かえで「やめよう」

~~~~~~~~~~~

 

 

足湯にした。

 

泉質はめっちゃいい。濃い。硫黄の匂いがすごいのでとても効きそう。何に効くか分からないけど効能すごそう。

浴槽の端っこの方で温泉成分が黄色く固まって浴槽の一部と化していて、秘湯感があった。

 

私が養育する3歳児は匂いに弱く、出先で苦労することが多い。ここの温泉はだめだった。硫黄の匂いが受け付けなかったらしい。嫌だ!!!と泣いて暴れていた。

温泉が濃いって喜ばしいことだと思っていたが、そういう人ばかりでもないようだ。

 

 

足湯から見た景色。

 

 

 

あたたか……

 

 

 

 

…………熱い!!!!!!!!

 

 

 

 

無理無理無理無理!!!!!!

氷点下20度いきそうな気温なのにこんな43~44度超えてそうな温度のお湯に足浸けてられるか!!!温度差エグいわ!!!!!!

 

超個人的な理由でキレまくり、私もすぐに上がった。

 

寒すぎなければもっとゆっくりできたかもしれない。すべて寒さのせいだと思ったが、寒くなかったら湖に沈んでしまいそうなので仕方がない。ここはそういう場所だ。

 

イグルーとかチャペルとか

レギンスからのくるぶし露出部分が冷気にさらされて痛いが観光を続行。

チャペルがあったりイグルー(雪と氷で作った家)がいくつもあったりした。

 

 

戸が付いてるイグルーも。

入ってみた。

 

なんとご休憩できそうだった(できません)。本当にご休憩しようものなら凍死しそうだが(捕まる)。

風をしのげるぶん外よりはかなり暖かかったが、やっぱり氷の中なので相応だ。

普通にひと休みしていくことは可能です。

かまくらや氷の家の中でくつろぐのって子どもの頃普通にロマンだったし、かまくらの中でカップ麺が食べたくて一生懸命雪を積んだものだけど、ずいぶん邪になってしまったなと思う。いや、一周回って純粋なのかもしれない。

全部アレ関連に見えてしまう。もう誰か助けてくれ。

 

イグルーと同じ素材でできた迷路も。

 

ICEBER

ドリンクやお酒が楽しめるICEBERにやってきた。

 

 

結構いろいろある。

 

きれい。

 

正真正銘のBERだ。おしゃれだ。素直にそう思った。

 

 

 

 

氷の柱や氷の椅子テーブルセットがあってとてもよかった。ライトアップがにくい。

寒くて早く帰りたかったのでドリンクは頼まなかったが、厚着をしてきていたらまた違ったかもしれない。

 

シアタールームもあった。

雪の壁をスクリーンにしていた。内容はあまり頭に入ってこなかったが、これはおもしろい。

 

 

 

ICEBERを出た。

然別湖コタン、本当に寒かった。

本当に、文句なしに寒いから。究極の寒さを味わいたい人は一度来てみたらいいと思う。本当に寒いから。

自分が想像以上に寒さ耐性のない人間なんだと思い知らされた。道民なんだけどな。

寒さ対策をしっかりとすることをおすすめする。あの日の自分にも言ってやりたい。

 

しっかりとした寒さ対策を!

  • 手袋
  • ネックウォーマー
  • マスク
  • 耳当て
  • 帽子
  • 上下極暖ヒートテック
  • 上下スノーウェア
  • 貼るカイロ(腹・背中・ヒザ・尻)
  • 貼らないカイロ
  • つま先に貼るカイロ

 

 

ここまで、寒さに対する文句で文章の半分以上を埋めてきたが、なんだかんだ楽しかったです。

あときれいだったし、日常ではまず見ることのできない景色に興奮しました。

寒いけど行く意味は超ある。私のように文句を言いながらでも体験してほしい。

この寒さは一生の思い出になるかもしれない。

 

白樺並木はこちらの記事で読めます。

【写真】音更町の白樺並木に行ってきた~冬~【山からの景色もあるよ】

2018.04.14

 

 

 

P.S. ピア21しほろ

帰り、閉店間際の士幌道の駅で買ったソフトクリームがおいしかった。

 

 

佐々木かえでのTwitter。フォローしてね。


あちこちトカチ公式Twitter始めました!
フォローしてくれたら嬉しいです!

Facebookページのいいね!もよろしくね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です