店舗)スリランカレストラン「スパイスガーデン」で激辛カレーを…


 

十勝在住歴=年齢

どうも、佐々木かえでです。カレー大好きパンマンです。

 

スリランカレストラン「スパイスガーデン」に行ってきたので紹介します。

 

スポンサーリンク



大通りにあるカレー屋さん

今回はスパイシーなカレーを求めて長崎屋周辺から徒歩でここまで来た。

大通郵便局の隣にある。

スパイスガーデン。我々が求めていたのはまさにこれである。スパイス、スパイス。

 

外観はこんな感じ。

 

ちょっと思った。

スリランカ・レストラン「ライオンハウス」なの?

それともスリランカ・パブ・レストラン「スパイスガーデン」なの?

と。

お店の名前、途中で変えたのだろうか。

個人的には「スパイスガーデン」の方がカレー感があるので入りやすい。

 

 

入店

入り口付近のテーブル席に着席。

BGMが外国っぽい。アジア系だろうか。詳しくないのでよく分からない。普通に考えたらスリランカでメジャーなミュージックだろうが。

まもなく、店長らしき人が注文を聞きに来てくれた。

癒し系である。女子が好きなタイプを聞かれるとよく言う「クマさんみたいな人♪」とはこういうことなのかもしれない。かわいい。スリランカの人か。

ちょうどスパイシーポークカレー500円キャンペーンをやっていたので私の分と助手の分を注文した。普段は確か800円くらいしたのでものすごくお得だ。

カレーは辛さを選べるそう。

私はレギュラー、助手はミディアムにした。無理をしないのがモットー。

そういうことなので頼まなかったが、ダイナマイトというネーミングの攻撃力がすごい。

これを頼める人はいるのだろうか。なおかつ完食できる人。

知り合い全部思い浮かべても、身内に1人しか候補がいない。

 

料理待ち時間

無事注文を終えた。

カレーが届くまですることもないので、店内を眺めて過ごすことにする。

 

店内のようす

席から斜め右を向くと見える景色。

お金に余裕があればプレーンラッシーを頼みたい。

 

真正面。ここはクラブなのかもしれない(クラブに行ったことはない)。

テレビと音響ときたらカラオケしか思い浮かばない。

ああ、あとサポーターが集まってサッカー観戦してそう。よくテレビニュースで中継されるやつ。

多目的に使えるお店なのだろう。

 

ニワトリがてっぺんに立ってるやつ、外国のアニメでよく見るやつだ!!

子ども用のイスがある。

 

 

トレーニング後だからか目つきが悪い。

ロブスターカレー2100円。あまり馴染みがないが、たしか高級食材。どんな味がするのだろう。

 

左横の席。

各テーブルティッシュを完備してくれている。やさしい。

カレーを食べると鼻水が出るし口の周りが黄色くなるのでこれはとても助かる。

そしてやはり、パーティープランがある。このお店はみんなで楽しく騒ぐこともできるのだ。

 

カレーが運ばれてきた

キョロキョロしているうちに店長がカレーを運んできてくれた。

 

まずはレギュラー。

辛さレベル★☆☆☆☆

スパイスの細かい粒がたくさん見える。これはいい、粉粉しいルーを期待する。

豚バラ肉が大小1個ずつ入っている。

別の角度からアップで。

 

真上から。

 

ミディアムも来た。

辛さレベル★★☆☆☆

なにやら明らかに色が濃い。これが辛さの違いなのだろうか。

ブロッコリー・カリフラワー・ニンジン・ジャガイモ・大きい肉など、具材も手伝って写真だとビーフシチューに見えてくるが、実際はスパイスの元気な香りを吸っているのでビーフシチュー感はなかった。

 

実においしそうだ。

 

また、写真に撮り忘れてしまったが、黒いおしゃれなピッチャーに入った冷たいお水を置いて行ってくれた。

ティッシュといい、至れり尽くせりである。

 

いただきます。

 

おいしい。

味の感想

サラサラルー。ルーを飲み込むときの細かい粒交じりの期待を裏切らないのどごし。

舌触りも飽きない。噛んで飲んで気持ちいい。鼻から抜けるスパイシー。

ニンジン・ブロッコリーなどはよく煮込まれているが組織はまだ生きていた。柔らかいのに食感があって感動した。

ジャガイモはしっとりしていた。弱火で長時間調理したのだろう。

 

ここでかえでの豆知識だが、イモは『蒸し』や『揚げ』など高温・短時間で調理するとホクホクの食感(フライドポテトとか)に、『焼き』や『石焼き』など、徐々に時間をかけて火を通していくとねっちょり濃厚になる。

イモに含まれるでんぷんが60~70度辺りで糖化反応を起こし麦芽糖(水あめ)になるからである。

60~70度をキープする時間が長いほどねっちょり甘くなる。お店で買った石焼サツマイモが甘くクリームのようなのはそのためだ。

とても手間と時間がかかっている。

だから、焼き芋が食べたくなった、焦ってレンジでw数を上げて短時間で火を通してしまうとパサパサで甘さが貧相になるので気に留めておくといい。

 

大本命の肉は、ホロホロとまではいかない、「ああ、肉だな」と分かる食感で風情があった。豚バラだというのに、つい脂身まで食べてしまった。

ごはんはどちらかというと柔らかめだと思った。

 

辛さの感想

レギュラーはあまり辛くない。私でもかろうじて水を飲まなくても完食できる辛さだ。

ミディアムを食べる助手に訊いてみると、「辛いけど全然大丈夫」だという。

助手はインデアンカレーで大辛が食べられる程度の辛党なので私からすればあまり参考にならないが、そういうことらしい。

 

が、実は前に1度来たことがあって、そのときはマイルドを頼んだはずだったのだが、水を飲んでも追いつかないくらい辛く感じた。

もしかしたら私と助手が行った日がたまたま辛くなかっただけかもしれないので、みなさんが初めて行くときは私どもの感想はあまり参考にせず、自分の勘と感覚と辛み耐久力を考慮して辛さレベルを選択してほしい。

 

ごちそうさまでした、おいしかったです。

 

次に行くときはミディアムに挑戦してみたい。

 

 

スパイスガーデンまとめ

店名どおりスパイスが効かせてある。

サラサラルーが好きで、「疲れた体にスパイスが沁みるぜー!」という体験がしたい方にはかなりおすすめ。

私はトレーニング後の傷めつけられた筋肉と空っぽの胃に沁み入って多幸感を味わった。だいぶ元気になったし、外は寒かったが帰るときも体がぽかぽかしていた。

 

お会計のとき、2人合わせて1000円(税込)だったので、そういう話だったとはいえビビった。キャンペーンとはいえ大丈夫なのか。

 

営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00

住所 北海道帯広市大通南11-6-1

電話 0155-26-5767

 

今回は歩いてきたが、駐車場はある

そう何台も止められるような大きなものではないので(4台くらいか?)、お昼など混み合う時間は駐車できない人も出てくるかもしれない。

その場合にどうしたらよいのか私は分からないので、お店の人に聞いてみてほしい。私も知りたい。

 

 

2017年4月下旬時点の情報です。最新の情報は直接お店にお問い合わせください。


佐々木かえでのTwitterはこちら!
フォローしてくれたら嬉しいです!

あちこちトカチ公式Twitter(過去記事などつぶやきます)
 

Facebookページのいいね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です